2020-12

くらし

2020年はコロナ一色。でも他にもいろいろありました。ぼく個人の感想ですw

2020年も残りわずか。 今年もいろいろありました。 鬼滅の刃の映画史を塗り替える興行収入 あつ森バカ売れ 志村けんさん死去 三浦春馬さんなどの有名芸能人の相次ぐ自殺 オリンピックの延期 はやぶさ2の小惑星の砂の採取成功 世間を騒がせた大きな出来事ってこの6つではないですか?
くらし

ほうれい線のケアを怠ると、濃くなることはあっても、薄くなることはない。

家事・育児・パート・・・、 自分に時間とお金をかけれないので、顔のスキンケアは怠りぎみ。 さらにマスクの着用で、肌へのダメージがどんどん蓄積されています。 こんな状況ではないですか? 鏡を見ながら、ため息をついている 自分では元気なつもりが、家族や友人に疲れ顔だと指摘されることがある 化粧に時間がかかる(化粧がこくなった) これらの悩みは、 ほうれい線が濃くなったことが、最大の原因なんです。
健康

自信みなぎる男性が、モテないわけがない!メディアでも大注目の精力剤!

自信は女性に、男性の資質の高さを連想させ、ときめきも感じさせやすくなります。 男性は、見た目だけでも女性を好きになれますが、 女性はときめきがないと、男性を好きになれません。
くらし

戸建プロパンガスの人は、会社選びが超重要。 5万円以上の節約になることだってあるんです!

年収5万円を増やすのは大変ですが、 節約で年間5万円浮かせることは不可能ではありません。 5万円あったらおいしいものが食べられます。 買い物もいいし、温泉旅行なんかもいいですね。
くらし

相続した土地をどうしたらいいかわからなっかった人が高齢者住宅オーナーになっちゃった件

最近は、老後の不安からの資産運用で土地活用を利用する人が増えているみたいです。 敷地内の余っている土地や、使っていない土地で、資産運用をするのは容易に想像できますが、 土地を持っていない人でも、わざわざ土地を購入してでもアパート経営などをする人も結構いるほどです。
くらし

最大100万円の補助金制度があるのに!お風呂場のリフォームを「つい後回しにしちゃう」という人へ

お風呂のリフォームには 補助金制度 というものがあります。 老朽化でリフォームしたい場合は 最大で100万円 お年寄りのために手すりなどを着けたい場合でも、介護保険の制度で、 18万円 がでます。