引っ越してから後悔する|騒音問題や洗濯機の扉や大家さん問題に注意

人と家

 

スポンサーリンク





こんにちは!tomatoです。

不動産、リフォームの会社を中心に営業を15年以上経験しています。

 

この記事を見る人は、

  • 引っ越しする前の注意点を知りたい
  • どのような部屋にするか参考にしたい

という人だと思います。

 

みなさんは、部屋を選ぶときに、どんなところを重要視していますか?

お兄さん
お兄さん

駅までの距離と

コンビニが近い方がいい!

お姉さん
お姉さん

収納スペースが多い方が良くて

オートロックだと安心!

お母さん
お母さん

小さな子供がいるので

小学校が近くがいいですね

それとは南向きの部屋かな

はい、一般的ですね。

 

ネットで検索するときに、条件を入力しますが、

「家賃」「駅からの距離」「バス・トイレ別」「オートロック」etc…

など、ある程度絞って探しだすことができます。

しかし、自分が求めた条件の部屋だったにもかかわらず、

住んでみて初めて気づいたことに、がっかりさせられるということが

意外と多くあります。

 

今回は、住んでから後悔することがないように、

あらかじめ確認しておくべきポイントを、

紹介していきます。

 

この記事を見て分かること

  • 引っ越す前の周辺環境の確認するポイント
  • 内見時に見るべきところ
  • 大家さんが住んでいる賃貸併用住宅だったときの注意点
  • 掲示板のチェック項目
  • ゴミの捨て方の注意点

 

周辺施設の把握

まち

騒音問題

駅から近いが、線路も近くに走っているので電車の音や踏切の音が気になる、

大通りに面しているので、車の音が気になるということがあります。

そうなると日中は、窓を開けることができなくなります

また、飲み屋が近いと、夜になると酔っ払いが騒いでいたり、

カラオケボックスが近くだと、歌声が聞こえることもあります。

お兄さん
お兄さん

地図を見たり、周辺を歩いてみて

周りの環境を把握しといた方がいいね

 

閑静な住宅街

一見するといいように思われがちですが、

夜になると人通りが全くなくなるので、

特に若い女性にはおすすめできません

街灯が少なくて真っ暗なところもあります

お姉さん
お姉さん

いくらオートロックでも

夜道が怖いのは嫌だな

ゲームセンターや、レジャーホテル、パチンコ店

最近はだいぶん減ったように思われますが、

これらは電飾が派手な店が多いので、光が部屋の中まで届いて眩しい

ということがあります。

特にレジャーホテルは夜中でも明るいです。

また、小さなお子さんがいる家庭では、

通学路の途中や、駅の途中にこれらの施設があると、

気になるところです

お母さん
お母さん

子供の通学路に何があるのかは

把握しておいた方がよさそうですね

 

スポンサーリンク




内見時の確認ポイント

部屋

入り口の広さ

引っ越しの大きな荷物、例えばベッドやソファーが搬入できないと困るので、

玄関のサイズは測っておきましょう

扉が90度以上開かなかったり、

チェーンの出っ張りが原因で搬入できないということもあるので

そこの確認も忘れずに。

お兄さん
お兄さん

部屋を見に行く前に

大きなものは測っておいた方がいいね

湿気の確認

窓のサッシ横の木材が、変色していたり、

明らかに塗りなおされているという場合、

結露が発生する確率が高いので、

湿気が多い部屋だと思われます。

物にカビが生えるだけでなく、健康被害にもつながるので、

出来たら避けたいところです。

ちなみに、湿気がどうしても気になるなら

2階以上の部屋を選んだ方がいいです

 

お母さん
お母さん

子供がいるので1階にしようと思ってたから

悩みますね

南向きの部屋

物件の資料に、「南向き」と書いてあったからとはいえ、

安心してはいけません。

日差しは、隣の建物の影響をもろに受けるので、

内見時には必ず確認しましょう。

お母さん
お母さん

必ずしも

南向き=日当たり良好

とはいかないみたいですね

キッチン

どこに冷蔵庫を置いたり、食器棚を置いたりや、

料理を作っているところは想像するのですが、

洗い物をしている自分の姿を想像する人は少ないです

シンクの高さが合わないと、腰痛の原因になりますので、

内見時に、実際にシンクの前に立ってみた方がいいでしょう

洗濯機の置き場所

洗濯機がドラム式の場合、防水パンのサイズが合わない場合があります

築浅だと平気ですが、築年数が古いと対応しきれてない物件がたまにあります

解決策がないわけではないので、どうしてもその部屋が気に入ったなら、

少々手間ですが、後から対処してもいいかもしれません。

もうひとつ、ドラム式の扉は、

左右どちらか片方だけの開閉なので、

向きを間違えると物凄く使いにくくなります

さらに、左開きと右開きでは、

内部構造まで違うので、扉の付け替えは基本的に無理です

なので絶対に確認しておきましょう。

 

お姉さん
お姉さん

扉が逆になるなら、隣の部屋にしたらいいかもね

反転してるはずだから

もちろん空いてればの話だけどね

その他、チェックしておいた方がいいポイント

ポイント

大家さん

アパートやマンションで、大家さんが一緒に住んでいる

賃貸併用住宅があります。

大学の近くで、若い人が多く住んでいるような物件でも、

大家さんが一緒に住んでいることがあるのですが、

ましてや、大家さんが高齢な場合、

夜遅くだと、友達を自分の部屋に誘いにくい

という事態がおきます

自分の部屋が、大家さんがいる部屋の隣や、真上の場合はなおさらです。

 

お兄さん
お兄さん

大家さんって高齢の方が多いからね

 

掲示板のチェック

エントランスの掲示板に、「深夜の騒音について」などの、

入居者による騒音の、注意の張り紙が貼ってあった場合、

建物自体の構造上の問題で、遮音性が低い可能性があります

普段から注意喚起をしておかないと、クレームに繋がるおそれがあるのか、

ながい間貼ってありそうな場合はさらに疑わしいです。

お姉さん
お姉さん

張り紙が貼ってあっても、建物の構造に問題がないなら

うるさい人が住んでることになるから

それはそれで問題ね

ごみの出し方

地域やエリアによって、ゴミの出し方が違うので、

入居前に必ず説明を受けます。

しかし、ろくに説明を聞いてなく、結果、間違ったごみの出し方をして、

引っ越し早々大家さんに目を付けられてしまう人がいます

ほとんど分別しなくてもよかった地域で生活していて

それが当たり前だと思ってた人が、細かく分別しないといけない地域へ

引っ越した場合に多いケースです。

お母さん
お母さん

ゴミ事情の問題は

ご近所トラブルの原因になります

 

まとめ

メガホン

 

お兄さん
お兄さん

ネットで検索した内容だけでは全然見えてこないことって

すごく多いんだね

お姉さん
お姉さん

お部屋を見た目だけで判断しちゃだめね

住んだ時のことを想像しないと

物件の資料には、近くにコンビニや、スーパーがあったりだとかの

プラスの要素はのっていますが、レジャーホテルやパチンコ店みたいな

マイナスになるようなものは、一切のってないので、周辺の地図を見たり

実際に歩いてみて、確認するしかないです。

 

内見では、建物や内装の綺麗さに意識が向きがちですが、

シンクの高さや、ベランダからの景色など

図面を見ただけでは分からないことは、内見でしっかり見ておくのがポイントです。

お母さん
お母さん

ながく住むつもりなら

時間をかける価値は絶対にありますね

ドラム式の洗濯機の扉が逆問題は、本当に多いです

引っ越してから買い替えるつもりならいいのですが、

そうではないと取り返しがつかないことになるので、

予めしっかり確認しておきましょう。

しっかり確認しておけば、図面を見た段階で判断できるので、

無駄な内見をしなくてすみます

 

不動産の仲介の担当者も、成約が欲しいので、

プラスになることは教えてくれても、

マイナスイメージに繋がるようなことは、基本的に

教えてくれないと考えた方がです

なので、自分でチェック項目をノートに書きだして

漏れがないようにしていけば

住んでから後悔するということがないと思います

 

スポンサーリンク