[マツコの知らない世界]鈴木啓介氏は大正9年創業の老舗鈴木畳店の五代目

マツコの知らない世界

 

スポンサーリンク




こんにちは!tomatoです。

 

2020年7月7日(火)の

TBS系「マツコの知らない世界」に

「畳を愛し過ぎて毎日畳を煎じて飲む男」

として、

鈴木啓介(すずき けいすけ)さんが出演しました。

 

ちなみに畳のお茶はマツコさんの口には

合わなかったようです。(笑)

 

「マツコの知らない世界」の番組内では、

鈴木啓介さんは、おしゃれなデザイン畳や、

掃除が楽な畳、また、畳の原材料である

い草で作ったヨガマットや、

ブックカバーを紹介してくれます。

 

そんな「畳を愛し過ぎて毎日畳を煎じて飲む男」の鈴木啓介さんは、

東京都北区赤羽の老舗、鈴木畳店さんの五代目です。

 

なのでもちろん今回は、鈴木啓介さんの紹介記事です。

題して、

「[マツコの知らない世界]鈴木啓介氏は大正9年創業の老舗鈴木畳店の五代目

というわけでいってまいりましょう!

マツコの知らない世界に出演の荒井健治氏 元お笑い芸人だった!?

スポンサーリンク




鈴木啓介さんの経歴

鈴木啓介

鈴木啓介(すずき けいすけ)さんは、

東京生まれの36歳。

鈴木畳店さんの五代目です。

 

30歳まで一般の企業に勤めていましたが、

鈴木畳店四代目の、

父親の鈴木健治(すずき けんじ)さんが

守ってきたお店を継ぐために、

畳の訓練学校に通います。

畳職人は「畳製作技能士」(国家資格)という資格が必要なので、

学校に通う必要があるみたいです。

父親の鈴木健治さんは68歳です。

父親の年齢を考えての決断だったようです。

 

他にも、健康住宅アドバイザー、

環境アレルギーアドバイザーなどの資格も

お持ちのようです。

 

鈴木啓介さんが五代目の大正9年創業の老舗 鈴木畳店

鈴木畳店さんは、大正9年創業の東京都北区赤羽にある老舗です。

畳の製造、販売、施工、畳関連製品取り扱いを

行なっています。

父親と、弟との三人で切り盛りしています。

鈴木畳店さんの畳の種類

かっちゃんの畳

鈴木畳店さんの畳は、一言で畳と言っても、色々な種類があります。

ヘリ無し畳、ストリーム(ヘリ無し畳風)、置き畳など

種類もさることながら、

黒染色(黒)、藍色(青)、薄桜色(ピンク)など、

色の種類も豊富です。

僕は今まで、畳といえばちょっと古臭いイメージでしたが、

完全にモダンなイメージに変わりました。

ヘリ無し畳なんかは正方形で、2色のヘリ無し畳を交互に配置すると、

将棋盤のような見た目で(例えが下手ですみません)

とても綺麗になります。

上の写真です。

五代目について

「四代目」が健在の時に、

同時に「五代目」がいたらいけないのかどうかわかりませんが、

鈴木啓介さん本人が言うには、

「自分はまだ五代目予定

らしいです。

鈴木啓介さんが後継なのは決まっているので、

「五代目」で間違いないのですが、

後を継ぐための伝統や、しきたりが、

何かあるのかもしれませんね。

 

鈴木啓介さんが伝えたい畳の素晴らしさ

鈴木啓介さんは畳の素晴らしさを伝えたいと日頃から言っています。

もはや使命のように思います。

喋り方は淡々としていますが

(すみません)

情熱は熱いです!

 

鈴木啓介さんは

「昔は、一軒家だったら畳の部屋が4部屋くらいあったのですが、

今は一部屋あればいいくらい」

だと言っていました。

畳には古臭いイメージがある人が多いみたいです。

 

なので、本業の畳職人の仕事の傍、

畳の魅力を広げようと、精力的に活動されています。

 

モダン的な畳を紹介するだけでなく、

畳(この場合は原材料のい草)が本来持っている、

人にとって、とてもいい効果があることも

教えてくれます。

畳は、湿気を吸ってくれるだけでなく、

人にとって有害なハウスダストも吸ってくれるらしいです。

 

また、畳の香りにはリラックス効果もあって、

子供が、畳の部屋で勉強をした時と、

畳の部屋以外で勉強した時とを比べたら、

畳で勉強した時の方が、学力が2%高かったという

研究結果が出たらしいのです。

 

鈴木啓介さんは、このような情報を、

畳のイメージを良くするために、

どんどん発信されてます。

まとめ

鈴木啓介さんには野望があるみたいです。

番組内で発表していました。

それは…

『自宅に畳の部屋を作りたい』

らしいです。

マツコさんに

「最低」

と言われていました。

これには理由があって、

なんでも鈴木啓介さんの奥さんが、

全く畳に興味がないらしいのです。

最後にマツコさんから

「頑張れ」

と言われていました。(笑)

 

SNSを活用して、積極的に発信されています。

鈴木啓介さんのツイッター 鈴木畳店 五代目

鈴木啓介さんのインスタグラム suzukitatami

ちなみに、鈴木啓介さんは

コーヒーと、神社・お寺マニアらしいです。

でも畳も煎じて飲むんですね。

「[マツコの知らない世界]鈴木啓介氏は大正9年創業の老舗鈴木畳店の五代目」

いかがだったでしょうか。

最後までお読みいただいてありがとうございました!

 

鈴木畳店さんの地図

 

スポンサーリンク