高尾山周辺のグルメや温泉施設!登山と参拝だけじゃない他の魅力

高尾山

 

スポンサーリンク




こんにちは!tomatoです。

 

高尾山は世界一登山客が多い山です。

お兄さん
お兄さん

そんなの誰でも知ってるよ

と聞こえてきそうですが、そうなんです。

ミシュランガイドで3つ星をとってから

海外から来る登山客もすごく増えました。

初心者でも簡単に登れる「1号路」から

登山玄人の人でも満足してもらえる「4号路」や「6号路」、

「稲荷山コース」などどんな人でも楽しめる山だからだと思います。

 

山頂から20分ほど手前にある

高尾山薬王院」に参拝するのが目的な人も多いです。

「高尾薬王院」は「成田山新勝寺」「金剛山平間寺」と並ぶ

真言宗智山派の関東三大本山のひとつです。

ケーブルカーを使っての、

参拝だけなら、

もはや登山をしてる感覚はないかもしれませんね。

 

高尾山は、登山で道中綺麗な景色を愛でるだけでなく、

「薬王院」を参拝して御利益ももらえるという

相互性がむちゃくちゃ高いのも、

爆発的に観光客が多い理由だと思います。

 

しかし!

今回は登山と参拝はもはや無視でいきます。笑

 

高尾山周辺にも、魅力的なものがあるということを、

あえて伝えて行こうと思います。

題して、

高尾山周辺のグルメや温泉施設!登山と参拝だけじゃない他の魅力

です!

 

スポンサーリンク




高尾山周辺オススメグルメ

高尾山は美味しい食事処がいくつかありますが、

今回は僕がよく行く2つを紹介します。

高尾山ビアマウント

高尾山周辺と言ってるわりに、

いきなり登山道にあるお店です。笑

ケーブルカーを降りてすぐのところにあるビアガーデンのお店です。

料理ももちろん美味しいですが、

標高488メートルからの夜景が最高です。

高尾山のビアガーデンのコロナの影響2020夏の営業時間と混雑予想

栄茶屋 本店

山の麓のケーブルカーの駅(清滝駅)の

手前にあるそば屋さんです。

自然薯そばが有名です。

奥の窓際のお座敷は、

外に川が流れているのが見られるのでオススメです。

栄茶屋/高尾山名物の旬の料理と石臼引き蕎麦の店

高尾山麓の温泉施設 極楽湯

京王高尾山口駅にある日帰り温泉施設です。

2015年にできたばかり

新スポットになります。

檜風呂(マイクロバブル)、露天炭酸石張り風呂、

天然温泉 露天岩風呂(ぬる湯・あつ湯)、

座り湯、替り風呂などいろいろなお風呂を楽しめます。

僕も大好き(おっさんなので)当然サウナもあります。

食事処も、ほぐし処もあります。

食事処は貸座敷のプライベートスペースになってます。

宴会場もあるので、かなり大きな施設です。

営業時間は8:00(食事処は9:00から)〜23:00まです。

京王高尾山温泉 / 極楽湯

子供に大人気トリックアート美術館

その名の通りトリックアートの世界です。

美術館と言ってますが、

絵に触ったり写真を撮ったりしても大丈夫です。

動物が飛び出してきたり、

高いところから落ちそうになったり、

大きくなったり小さくなったり、

とにかく子供から大人まで楽しめる施設になっています。

「映え」ます!

登山や参拝で、お子さんが飽きてきたときには

うってつけの施設だと思います。

高尾山トリックアート美術館inエジプト公式ホームページ

さる園・野草園

さる園

ケーブルカーを降りて3分のところにあります。

約70頭のさると、約300種類の山野草を見ることができます。

 

12月6日まで、日光さる軍団の高尾山公演を開催してます。

金・土・日・月・祝で1日4回公演です。

 

高尾山ビアマウントの土・日のオープン(13:00)前に

配布される入場整理券があれば、

さる園の入園料が100円引きになります。

高尾山ビアマウントが混んでて、ウエイトになる事も多いので、

その場合、さる園で時間を潰してもらおうという

去年からできた新サービスです。

営業時間は季節によって変わるので注意です。

高尾山さる園・野草園 | 高尾登山電鉄公式サイト

まとめ

2015年に温泉施設ができたときは

ホントに嬉しかったですね。

そのおかげで高尾山は、

登山ができて、参拝できて、

美味しいものが食べれて、

遊べて、最後に温泉にまで入れるという、

ここだけで全て完結してしまう

観光スポットになったと思います。

 

「高尾山周辺のグルメや温泉施設!登山と参拝だけじゃない他の魅力」

いかがだったでしょうか?

今回は僕が行ったことがある場所しか紹介していませんが、

そのほかにも魅力的な場所はたくさんあります

ほかにもいいスポットを発見できたときは

随時更新していきます。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

 

スポンサーリンク